月別アーカイブ: 2018年2月

「月刊少年シリウス」2018年4月号

 コミカライズの『月刊少年シリウス』での連載は2018年4月号で終了。
 最後のページに連載媒体移動のお知らせが掲載されていました。
 広告ページのテキストを転載します。

 『蒼穹のファフナー』はpixiv×講談社でつくる新しい漫画アプリ移籍します。
 サービス開始にあわせ、連載第1話から毎週無料配信!
 新アプリに関する詳しい内容はシリウス公式ツイッターなどで発表される情報をご覧ください。

 いまのところ、シリウスの公式ツイッター公式サイトには、アプリに関する情報は発表されていません。

 あと、amazonには単行本7巻の予約ページができていて、4月9日発売となっていますが、雑誌には告知は出ていません。

続きを読む

【蒼穹のファフナー EXODUS】ダスティンとビリー Part2

 当初の予定では12月後半に公開する予定だったのですが、ニコ生での一挙放送と総士生誕祭の時に公開された内容について書きたいことが多かったため、公開を先送りしていました。

 

 ダスティンとビリーの関係は真矢だけでなく、和解する前の総士と一騎、そして、弓子と美羽の関係を彷彿とさせる部分をも含まれていた。

続きを読む

蒼穹のファフナー EXODUS Blu-ray BOX 15秒CM

 『ポプテピピック』第6話、第7話、第8話、第9話(2018年2月10日、17日、25日、3月4日放送)で、「蒼穹のファフナー EXODUS」Blu-ray BOXのCMが流れました。内容を簡単にまとめると以下の通り。

  • BGMは暗夜行路。
  • 使われたカットは『EXODUS』の1話、25話、26話。
  • 『EXODUS』26話ラストの総士のモノローグの前半が使われた。
     君は知るだろう。苦しみに満ちた生でも存在を選ぶ心。
     それが僕らを出会わせるのだと。

 『EXODUS』1話、喫茶楽園の外で一騎と総士が話しているシーンから始まり、25話、26話のザインとニヒトの戦闘シーンを挟み、26話のニヒトのコックピットで赤子を見つけ、海神島で一騎と成長したこそうしが浜辺を去るシーンで終了。『EXODUS』のネタばれCMでした。Blu-ray BOXのジャケットにもこそうしが描かれていることから、今となっては『EXODUS』のラストを隠す気はないのだろう。『BEYOND』の公式サイトには総士とこそうしがいるし。

 

P.S. 3週連続でCMが流れていますが、なぜBlu-ray BOXの発売前と直後の週に流さなかったのだろう。

 

「蒼穹のファフナー EXODUS」Blu-ray BOXの感想

 Blu-ray BOXの特典についての感想。

 映像特典には放送前に制作された3本のPVと2クール目の予告PV、公式アプリで配信していたキャストのインタビューを収録してほしかった。PVはすべて公式サイトで見ることができますが、ネット上のものはいつ消えるかわからないという不安と常に隣り合わせ。キャストのインタビューは期間限定だったので今は見られない。特典CDには冲方丁脚本によるドラマCD『THE FOLLOWER』(DVD/BD4巻収録)、『THE FOLLOWER2』(DVD/BD11巻収録)を収録してほしかった。ドラマCDを聞かなくても物語は理解できるが、聞くと理解がより深まる。

 ブックレットに掲載されているキャラクターの設定画は『EXODUS』の第1話・第2話先行上映のパンフレットに掲載されたものに若干追加。ただし、パンフレットにあったナレインの設定画はブックレットには未掲載、来主操はパンフレットには未掲載。メカはトローンズ・モデル ラファエル(空戦型)の背面図が新規掲載。パンフレットに載っていた爆撃機がブックレットには未掲載。フェストゥムはパンフレットに載っていたスフィンクA型、アザゼル型 Aウォーカー、アザゼル型B ロードランナーの設定画がブックレットには未掲載。メカの設定画は『電撃HOBBY MAGAZINE』2015年5月号に掲載されたものが一番大きかったりします。

 ブックレットに掲載されている「作品コンセプト キャラクター概要 主要キーワード」(冲方丁執筆)は『EXODUS』を理解する手がかりとして極めて有益。『EXODUS』で新しく登場した人類軍のキャラクターにもその出自とバックグラウンドが設定されているので、台詞の少ないキャラクターの役者は役をつかみやすかったと思います。

続きを読む