カテゴリー別アーカイブ: コミカライズ

【Palcy】第三十五歌(後半) 洋 うらぎり 下

 コインを使って第三十五歌(後半)が読めるようになりました。全15ページ。道生が狩谷をスパイの疑いで拘束。その後、道生が一騎を甲板に連れ出し、カノンを紹介し、モルドヴァが見えたところで終了。今回のエピソードでアニメの12話まで終わりました。

 子供の頃、一騎が道生と遊んでいるシーン(1ページ)が追加されています。この中で一騎と総士が仲が良かったことと道生と弓子の関係が描かれています。アニメに比べるとコミカライズは説明が丁寧でわかりやすい。

 

冲方サミット「冲方丁最新情報をお届けする、ちょっぴり早めのクリスマス&大忘年会!」

 2018年12月5日に冲方サミットが開催され、ニコニコ生放送で配信されました。サミット前日の12月4日、冲方丁がツイッターでサミットでは箝口令が敷かれていた『ファフナー』について話すと告知していたので、この日はファフナー一挙ではなく冲方サミットの方を視聴しました。

続きを読む

【Palcy】コミカライズ、連載再開決定

 Palcyでの連載は11月6日(第三十二歌(後半))の更新を最後に止まっていましたが、本日より配信が再開されました。コミカライズのtwitterアカウントによると、単行本未収録部分(第三十三、三十四歌)を配信した後、新規エピソードが配信されるとのこと。それに伴い、配信日は毎月第2・4水曜日に変更されました。

 つまり、単行本未収録の第三十三歌が2018年11月28日、12月12日、第三十四歌が12月26日、2019年1月9日に配信され、新規エピソードは2019年1月23日配信予定ということになります。第三十四歌が掲載されたのは2018年2月26日発売の『月刊少年シリウス』2018年4月号なので、連載再開は実に11ヶ月ぶり。