本日の更新

 本日、以下の記事を公開しました。

サウンドトラック、ドラマCD

 究極というのであれば、『究極CD-BOX』には音源だけではなく、過去のブックレットの記事もすべて再録してほしかった。