蒼穹のファフナー THE BEYOND 第3話-2「運命の器」

 『THE BEYOND』1巻を購入後に見た感想をまとめました。

 

・美羽とマリス

 エスペラントである美羽とマリスがともにファフナーに乗っているが、その目的は正反対である。異なっている。美羽はあくまで戦場でフェストゥムとお話しをするためにファフナーに乗っている。『THE BEYOND』1話の段階で美羽がフェストゥムに攻撃することはなく、トルーパーと三人のエレンメントが美羽を守っていた。一方、マリスはこそうしと二人の子供たちを連れ去る時にアルヴィスのファフナー(マークアイン改スペクター)を奪った。一騎がこそうしを連れ去れった後、偽竜宮島の防衛するためにファフナーで戦った。

 

・織姫とこそうし

   舞「もっとおかわりする?」
こそうし「してやろうじゃないか」
『THE BEYOND』3話

 これを見て思い出したのが、『EXODUS』11話、織姫が芹の家での夕食の場面である。

  鈴奈「ねっ、お店のお洋服またいろいろ持ってきちゃった」
  織姫「しょうがないわね。
     あとで着てあげる」
『EXODUS』11話

 

・海神島の全景

美羽「海の上に出る合図だよ。
   一緒に見よう、総士」
『THE BEYOND』3話

 この後、美羽とこそうしは浮上したLボートの外に出て、なにもない海に突然、海神島が現れるのを見た。主人公が自分のいる場所を知る場面ということは、一期3話Bパートから一期4話Aパートで描かれた島が動くエピソードに相当すると思うが、偽装鏡面が解かれ、島が現れるというのは映像としてインパクトがあり且つわかりやすいため、わずか45秒ほどで済ませてしまった。こういう部分でも一期と物語の密度の違いを実感します。