月別アーカイブ: 2018年11月

ニコニコ生放送でシリーズ全作品を一挙放送

 2018年12月3日(月)から2018年12月6日(木)、ニコニコ生放送でシリーズ全作品の一挙放送されることが発表されました。が、12月5日開催の冲方サミットと重なっている!

 2017年は土日2日間で全4作を配信しましたが、2018年は平日4日間で全4作を配信。2017年はタイムシフトしても24時間で26話+1話を見るのは厳しかったのですが、2018年の24時間で13話(+1話)の方が見やすいような気がします。一期は2011年以降、ほぼ毎年12月にニコニコで配信されていることもあり、12月と言えばファフナーをコメント付きで見るという感じになっています。

 2011年はニコニコ生放送ではなくニコニコ動画で無料公開していたのですが、コメントがすごく荒れていました。

 

【Palcy】コミカライズ、連載再開決定

 Palcyでの連載は11月6日(第三十二歌(後半))の更新を最後に止まっていましたが、本日より配信が再開されました。コミカライズのtwitterアカウントによると、単行本未収録部分(第三十三、三十四歌)を配信した後、新規エピソードが配信されるとのこと。それに伴い、配信日は毎月第2・4水曜日に変更されました。

 つまり、単行本未収録の第三十三歌が2018年11月28日、12月12日、第三十四歌が12月26日、2019年1月9日に配信され、新規エピソードは2019年1月23日配信予定ということになります。第三十四歌が掲載されたのは2018年2月26日発売の『月刊少年シリウス』2018年4月号なので、連載再開は実に11ヶ月ぶり。

 

はるかぜ戦隊Vフォース Film Collection(勁文社)

 2018年の総士生誕祭で販売されるグッズのミニキャラを担当したのは千葉道徳だと能戸総監督が明かしていました。『ファフナー』には一期6話の原画で参加したのみですが、昔、能戸総監督が監督を努めたゲームのキャラクターデザインを担当していたことを思い出しました。

続きを読む

IGポート、ジーベックをサンライズに事業譲渡

 本日、ジーベックがIGポートからサンライズに事業譲渡されることが発表されました。IGポートとサンライズのプレスリリースは以下で公開されています。

IG Port
連結子会社の事業譲渡に関するお知らせ

サンライズ
新規IP創出および既存IPのイノベーションに向けて制作力を強化!
株式会社ジーベック映像制作事業譲受に関するお知らせ

 サンライズのプレスリリースに現行コンテンツであるファフナーの名前が上がっていないのが気になりました。

続きを読む

「EXODUS」と「BEYOND」のプロモーション

 『BEYOND』のアフレコが始まっているというツイートを見て、『EXODUS』と『BEYOND』で情報公開された内容と時期を比較してみた。

  EXODUS BEYOND
時期、媒体発表 2015年1月TV放送 2019年劇場にて順次先行上映開始
  2014年3月23日 2018年8月18日
  AnimeJapan 2014 スペシャルイベント~真実
放送枠発表 アニメイズム枠
  2014年11月15日 2018年12月29日
  完成披露試写 -祝福- 皆城総士生誕祭で発表?
放送開始日 2015年1月8日

 『EXODUS』では2014年3月23日に放送時期を解禁後、ニコ生で一期を配信し、WEBラジオで新キャストを順次発表していった。新キャストには人気の声優が起用され、新規ファンの獲得に力を入れていたように感じた。しかし、『BEYOND』は『EXODUS』の続編且つ劇場での先行上映ということもあり、一期をRCC(中国放送)で放送しているものの、新規ファンの獲得には力を入れていないように見える。私自身、劇場での先行上映時には全く気がつかず、TV放映される時に知る作品は多い。

 劇場先行上映で思い出すのは『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』。この作品は劇場での公開終了後、あまり時間を開けずにテレビで放送されました。