月別アーカイブ: 2017年6月

【蒼穹のファフナー EXODUS】カノンのSDP

 『EXODUS』でカノンが得た超次元現象(SDP)について、公式サイトとBD/DVDの解説書では以下のように説明されていた。

戦闘時の超次元現象(SDP)は、「予知」。未来に起こるであろう出来事の可能性を見るようになる。
「蒼穹のファフナー EXODUS」公式サイト(※1

新現象:未来を予知する能力を得る。だが、その ” 未来 ” は未来に起こるだろう出来事の ” 可能性 ” に過ぎず、カノンはその膨大な選択肢の中から自分の意志で未来を選び取っていく。
『蒼穹のファフナー EXODUS』6巻 BD/DVD

 

 『EXODUS』13話を見た後、私はカノンのSDPは量子力学の観測問題の解釈の一つであるエヴェレットの多世界解釈だと考えました。(※2)2017年6月27日に公開されたNHKのWEB特集「世界初 量子コンピューターの衝撃」読むと、従来のコンピューターと量子コンピューターの一番の違いは「組み合わせ最適化問題」を解く力であり、カノンが限られた時間内に、未来の結び目を解いて、島の滅びから救う最適解を探すことは量子コンピューターの持つ計算能力と重なります。以上のことから、カノンのSDPは量子力学を使ったものだったのだと思います。

 

※1 「蒼穹のファフナー EXODUS」公式サイト内、SPECIAL/CHARACTER/羽佐間カノンの項を参照。

※2 蒼穹のファフナー EXODUS 第13話「闇の中の未来」を参照。

 

蒼穹のファフナー EXODUS 第26話-29「守られる人から守る人へ」

 所属している組織のルールよりも身内を大事にする長子によって守られた末子で、道生の銃を手にするという共通点を持つ真矢とビリーが『EXODUS』の最後で対峙した。それにはどんな意味が込められていたのだろうか?

続きを読む

蒼穹のファフナーEXODUS 2018 カレンダー

『蒼穹のファフナーEXODUS 2018 カレンダー』の制作状況のまとめ。

05月23日:2018年のカレンダー制作を発表
06月13日:表紙の一部を公開
06月14日:中身の一部を公開
06月16日:中身の一部を公開
07月04日:近々予約を開始と告知
      ※昨年は7月8日(金)18時予約開始でした。
07月11日:カレンダーの予約開始
07月12日:ファフナーの公式アカウントでカレンダーの予約を告知
      ※公式サイトには記載なし。
08月10日:予約締切
10月11日:「商品発送のご連絡」というメールが届いた
      ※お届け予定期間は2017/10/14~2017/10/20
11月18日:発送終了

続きを読む

蒼穹のファフナー EXODUS 第26話-28「弓子-罪と償い-」

 物語開始前、総士が一騎を同化しようとするという罪を犯したが、一騎も総士の左目の視力を奪うという形で罪を犯した。さらに一騎は一期で島の戦力を許可なく島の外に持ち出し、狩谷の手引により新国連に引き渡してしまった。一期、『HEAVEN AND EARTH』、『EXODUS』を通して総士と一騎の罪の償いを描いたが、一期と『HEAVEN AND EARTH』で家族を守るために二度、罪を犯した弓子は、その罪をどのような形で償ったのだろうか。

続きを読む