月別アーカイブ: 2016年11月

「アニメージュ」2004年8月号

 今日からabemaTVで一期の放送が始まるのに合わせて、最近手に入れた『アニメージュ』2004年8月号掲載の記事を読んだ感想をアップします。この対談の内容を頭に入れて、abemaTVで一期の1、2話を見たのですが、これまでとは少し違う視点で見ることができて新鮮だった。

続きを読む

【蒼穹のファフナー EXODUS】人とフェストゥムの共生 Part1

 abemaTVでEXODUSを配信 その5の中の一項目として書き始めたものの、なかなか書き終わらないので独立した記事にしました。書き終わってみれば、当初の予定よりもはるかに規模の大きい内容と分量になりました。

 

一騎「たくさんの敵を倒してきたのに、
   俺もお前もフェストゥムの力で生きているんだな」
『EXODUS』6話

「一騎と総士の進む道はまだまだ険しいと思います」
能戸隆総監督(※1

 『EXODUS』放映終了後、ずっとこの二つの言葉が心に引っかかっていた。『EXODUS』において総士の後を追うように一騎もフェストゥムの側へ行ってしまったが、そこで与えられた役割とは何なのだろうか。

続きを読む