年別アーカイブ: 2011年

冲方丁「蒼穹のファフナー」を再読

 冲方丁『蒼穹のファフナー』(電撃文庫)を再読。一騎と総士の関係、蔵前、翔子、甲洋といったアニメの前半で描き足りなかったキャラの補完。先日、ニコニコ動画で数年ぶりに見たけど、第1話は一騎と総士が5年近くも話をしていなかったようには見えなかった。

ネット配信の宣伝効果

 先週、ニコニコ動画でファフナーを無料で配信したけど、宣伝効果はあるんだなあ。amazonを見るとDVD-BOXや『HEAVEN AND EARTH』のBDが売れている。『HEAVEN AND EARTH』の公開前に配信すれば、もっと盛り上がったんだろうなあ。ネタバレないし。

ニコニコ動画で配信

 ニコニコ動画で蒼穹のファフナーのTVシリーズを以下のスケジュールで全話無料配信中。配信日から3日間は無料。

2011/12/2(金) 15:00 1話~5話
2011/12/3(土) 15:00 6話~10話
2011/12/4(日) 15:00 11話~15話
2011/12/5(月) 15:00 16話~20話
2011/12/6(火) 15:00 21話~26話

 ファフナーの前半はいろいろ問題があり、ツッコミしながらでないと見られない。前半を見直したいが一人で見る気にならないので、コメント付きで見ています。初見組の感想が本放送時の2chと一緒だなあ。13話まで我慢とコメントされているけど、2クール作品の半分我慢して見るのはさすがにつらいよ。本放送時に1話から見ていたら、1、2話(2話連続放送だった)で切ったと思う。

 結局、DVD持っているのに全26話を見てしまった。やはり冲方が脚本を書いた16話以降の面白さは別格。初見の人のコメントが面白かった。そして、ニコニコ動画での配信の効果なのか、amazonで『HEAVEN AND EARTH』のBDが売り切れていた。

「RIGHT OF LEFT」を見直した

 『蒼穹のファフナー』のDVD-BOXを開封したこともあり、昨晩『RIGHT OF LEFT』を6年ぶりに見た。本放送以降、見返せなかった作品だったんだけど、『HEAVEN AND EARTH』で『RIGHT OF LEFT』のことにも触れていたので、気持ちの整理がついた。改めて見直すと総士と蔵前の出番が多くて、冲方丁によるTVシリーズ前半の補完の色合いが濃い。

 尺の割に場面が多すぎてぶつ切りが気になったけど、犬の作画はいいなあ。『HEAVEN AND EARTH』は新規のBGMに違和感を感じたけど、『RIGHT OF LEFT』はそういうことがないので安心して見られる。

蒼穹のファフナー DVD-BOX

 今年4月に買ったんだけど未開封のまま放置していた『蒼穹のファフナーのDVD-BOX』をやっと開封。TVシリーズのDVDは全巻購入したので、目当ては『RIGHT OF LEFT』と付属のブックレット。DVD-BOXは2009年に発売された時には買わなかったんだけど、ネットでDVD-BOX付属のブックレットがバラのDVDの解説書とは別物と聞いて買うことにした。『RIGHT OF LEFT』の単巻DVDは買わなかったので、DVDもほしかったこともある。発売が『RIGHT OF LEFT』後ということもあり、ブックレットは内容が整理されていて非常にわかりやすい。その一方でバラのDVDの解説書にしか掲載されていない内容もあるので、資料としては両方ほしいところ。